2013年ローズステークス【推しデータ&見解】

ローズステークスの推しデータから推奨できる馬を探っていきたいと思います。

【ローズステークス推しデータ】

◎レース間隔
10週~半年 (9.8.4.55) 勝率12%・回収率101%
その他 (1.2.6.57) 勝率2%・回収率18%

◎前走クラス
G1 (9.6.3.32) 勝率18%・回収率153%
その他 (1.4.7.80) 勝率1%・回収率13%

【ローズステークス見解】

秋華賞に向けて新興勢力に期待したいローズステークスだが、

過去10年の傾向はハッキリとしていて、レース間隔が10週~半年もしくは前走クラスがG1レースであった馬の中から9頭の勝ち馬が出ている。

連勝馬や夏の上がり馬に期待したいところだが、実際には実績馬が断然有利ということ。

これら2つに該当する馬は今年は下記8頭が出走を表明。
・メイショウマンボ
・ローブティサージュ
・エバーブロッサム
・レッドオーヴァル
・デニムアンドルビー
・コレクターアイテム
・トーセンソレイユ
・リラコサージュ

今年はかなりの混戦でここからどのように絞るのかがカギになってくるが、

現時点で、能力×オッズ=期待値的に最も面白いと思っているのが人気ブログランキングへ

阪神1800mは合いそうだし調整過程もいたって順調で期待したい。

期待値を無視して、軸に最も向きそうなのはリラコサージュ

前走G1以外からは牡馬相手に強い競馬をしているウリウリ

今年はこの辺りから攻めていきたいと思います。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ