単勝馬券のススメ


なぜ、単勝馬券をオススメしているのかについて説明していきます。


理由①:排除率が20%

ご存知の方も多いと思いますが、単勝と複勝は排除率が20%(他の馬券は25%)とかなりお得です。
 

理由②:資金コントロールが用意

三連複や三連単と比べると点数がかなり少ないので資金の上げ下げが容易にでき、投資に向いています。
 

理由③:単系の馬券は圧倒的に美味しい

理由①・②だと複勝馬券も良いということになりますが、私は複勝より、単系馬券を推奨しています。(もちろん、時と場合によりますが)

基本的に単勝馬券は競馬新聞の印通りに売れます。しかし、競馬新聞の◎は何も勝つ馬を示しているわけではありません。軸馬として最適な馬を示しているので2・3着になる馬を推奨していることも多々あるわけです。

つまり、勝つか負けるかがハッキリしているような馬は◎にはならず、勝ちきるかどうかはわからないが安定的に3着以内に入る馬が◎になるのです。

その結果、ドリームパスポートや、古く遡ればルポルタージュのような善戦ばかりで1着にはなかなかならない”優等生君”の単勝がかなり売れるのです。

そうなると、凡走も多いので軸にはし辛いものの、勝てる条件が揃った馬の単勝オッズが跳ね上がります。

これがかなり美味しいのです。

特にこの理由③が一番大きい理由です!


以上の理由より私は単勝馬券をオススメしています。


皆様も徹底的に勝つ馬を探す作業をやっていけば、単勝馬券の美味しさに気付いて頂けるかと思います。


参考にして下さい!

サブコンテンツ

このページの先頭へ