来年有力なのはアノ馬!【2013年阪神ジュベナイルフィリーズ回顧】

 

阪神ジュベナイルフィリーズの回顧をしていきたいと思います。

 

戦前にハイレベルと評した通り素晴らしいレースを見ることができました。


1着のレッドリヴェールは中団から抜群のレース運びでハナ差の勝利。

持ち前のレースセンスの高さが活きた形。センスを活かして勝利できた印象で今後も常に馬券に絡むような優等生な馬になりそう。


2着のハープスターは直線馬群を突っ込んで最後まで脚色衰えずに最後は差し切ったかのように見えたが届かず。

こういうことが起こり得るのは追込み馬の宿命ではあるがまだ素質だけで走っている感じで相当の器がありそう。

今回の競馬も必ず良い経験になるはずで来年はトライアルを使って万全の状態で望むことができれば最有力。


3着のフォーエバーモアは勝ちに行って強い内容。距離伸びてどうなるかだがマイル前後なら普通に強い馬。


4着クリスマスは結果的に出遅れも活きた感じ。この競馬を教え込むことができれば距離伸びても対応はできそうだが、それでもやはり短距離の方が良いだろう。


5着マーブルカテドラルはそこそこの内容。このレベルになるとこの着順が精一杯なのかなというイメージ。

今後も1ランク落ちたメンバーでは警戒必要だが一線級になると少し厳しそう。


上位3頭は素直に強いと評して良さそう。

中でもハープスターは完調の状態でスムーズな競馬ができるようになれば(それが難しいの競馬ですが)、歴史的名牝になる可能性はありそう。

来年が楽しみですね。

 

肝心の馬券は◎レッドリヴェールに当日のパドック状況を考えてハープスターとマーブルカテドラルの3頭に絞って勝負。


hanshinjf
 


有料で提供しているG1予想もレッドリヴェールの単勝をバッチリ的中させました。

残り2週も頑張っていきます!

 


さて、今週は中山で朝日杯FSが行われます。

現時点での注目馬は人気ブログランキングへ

素直に現時点での能力は上。人気になりそうだが割れたオッズになりそうで最も狙いたい馬。

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ