2014年フィリーズレビューの単撃予想

phi


桜花賞に向けてフィリーズレビューが行われます。

デイリー杯2歳ステークスの覇者ホウライアキコ、ファンタジーステークスの覇者ベルカント、血統馬で2連勝中のヤマノフェアリーにエスメラルディーナと面白いメンバーが揃った。


本命はベルカント。

前走は果敢にも牡馬G1にチャレンジしたが10着。

それでも大きくは負けていないし距離短縮でこの舞台なら巻き返せる。


相手はフクノドリーム。

前走は見所なかったがそれまでの2戦が強く改めて期待したい。


前走強かったヤマノフェアリー、距離短縮向きそうなホウライアキコが続く。

エスメラルディーナは前走だけではまだ強さはわからないし、アドマイヤビジンはメンバーレベル低い紅梅ステークス勝ち。


それよりも面白そうなのが ⇒ 人気ブログランキングへ


休養明け後、活躍できていないが素質は高い。

人気は一気に落ちてしまったがまだ見限れないしこのメンバーなら一発あってもおかしくない。


◎▲ベルカント
○△フクノドリーム
○▲ヤマノフェアリー
○ホウライアキコ
人気ブログランキングへ
×エスメラルディーナ
×アドマイヤビジン
×ダンスアミーガ

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ