中山金杯の本命予定はあの穴馬!

 

昨日の共同通信杯はイスラボニータが勝利も何度レースを見てもスケールの大きさを感じなのが正直なところ。

実は昨年もロゴタイプに同じことを思っていました。

決して弱い馬とは思いませんがダービーを勝てるような強い馬にも思えない。

完成度の高さでロゴタイプと同じように皐月賞ぐらいなら何とかなるかも知れませんが・・・

 

さて、今週はかなり豪華なメンバーが揃った中山記念が行われます。

天皇賞馬ジャスタウェイ、皐月賞馬ロゴタイプ、香港カップで2着に入ったトウケイヘイロー。その他にも骨っぽいメンバーが揃いました。


本命予定の馬はこの3頭のいずれでもないのですが、多分人気になるだろうな~と思ってnetkeibaの予想オッズを見てみてみると、なんとなんと単勝20倍台!

その馬はこちら ⇒ 人気ブログランキングへ

夏の重賞での大敗はいずれも説明のつくもので、その前は成尾記念でトウケイヘイローやダノンバラードとも接戦を演じている馬。

その時よりもさらにパワーアップしている印象で普通に強いはず。


ジャスタウェイは前走は強烈に強かったが、まだ半信半疑。

トウケイヘイローは力をつけているが「武豊×逃げ馬」ということで過剰人気しがちなのがネック。

ロゴタイプは前述したように元々そこまで強いと思っていない馬で積極的には狙いたくない。


そうなるとやはり、人気ブログランキングへが「オッズ×実力」で一番。


有力馬だけでは決着しないレースになりそうで楽しみですね。


 

サブコンテンツ

このページの先頭へ