2014年スプリングステークスの単撃予想

spring


皐月賞に向けて面白いメンバーが集まりました。

無敗のG1馬アジアエクスプレスが1800mの距離に対応できるかというのが見どころの一つ。


本命はクラリティーシチー。

勝ちきれない不器用な馬だがデビュー依頼4着以下になっていないようにセンス抜群の馬。

イスラボニータをモノサシに考えてもこのメンバーでは力が上。


相手はアジアエクスプレス。

距離不安などはあるが潜在能力は相当高い可能性がある。

ただ、その分、人気も集中するため評価を一枚落とす。


続いてベルキャニオン。

血統馬らしく徐々に成長。相手なりに走れる馬でここも期待。


この3頭がやや抜けた存在。

後は前走強かったサクラエール・ロサギガンティア、荒れた馬場が合いそうなリーゼントロックらと続くが、

最も期待したい穴馬はコチラ ⇒ 人気ブログランキングへ

距離延長が不安視されているが非根幹距離は合うし潜在能力は相当高い。

人気はあまりないが期待してよさそう。


◎クラリティーシチー
○△アジアエクスプレス
○ベルキャニオン
☆△人気ブログランキング
☆サクラエール
×ロサギガンティア
×リーゼントロック

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ