2014年スプリングステークスの軸推奨馬!

 

今週は皐月賞に向けてスプリングステークスが行われます。

ダート2連勝からの朝日杯を見事に勝利したアジアエクスプレスに共同通信杯2着のベルキャニオンが人気を形成しそう。


アジアエクスプレスは前走が圧巻の競馬。

朝日杯は決してレベルは低くなく、3着ウインフルブルーム・4着マイネルディアベル・7着プレイアンドリアル・8着サトノロブロイらが次走以降も活躍。

刻んでいるラップを見ていても200mの延長であれば難なく対応できそう。


ベルキャニオンは血統馬らしく使われながら良化していくところはさすが。

前走は斤量差があったとはいえイスラボニータに0.2秒差に迫る内容。

相手なりに走りそうなタイプであり今回もチャンスはありそう。


だが、現時点での軸候補はコチラ ⇒ 人気ブログランキングへ


牡馬戦線のモノサシになりそうなイスラボニータと0.2秒差の競馬を2回演じているように力はある。

さらにこの馬は長い距離よりも短い距離の方が良さそうで2000mからの距離短縮も歓迎。

やや不器用で勝ちきれないところがある馬だが人気はあまりなさそうだし妙味のある軸候補として面白そう。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ