2014年ゆりかもめ賞の爆穴推奨馬

 

今週はダービーと同じ舞台である東京2400mでゆりかもめ賞が行われます。

3歳馬で適性が分からない馬が多い分、攻略のし甲斐があります。


まずはデータを見ていきたいと思います。
 

yurikamome

まず、過去5年で前走1~5着馬が圧倒的な成績を残しています。

登録馬の中で人気が予想されるサトノフェラーリ・ラングレーはいずれも前走6着以下なので波乱が見込めそう。


さらに「先行馬」「中距離経験済みの馬」「昇級戦の馬」が好走のキーワード。


この中で「中距離経験済みの馬」「昇級戦の馬に該当するアドマイヤコウベに注目したい。

父はフジキセキだが母父がモンジュ-でレースぶりを見ていても距離延長はプラスに働きそう。


それよりも注目したいのが ⇒ 人気ブログランキングへ

「先行馬」「中距離経験済みの馬」「昇級戦の馬」すべてに合致する馬。

前走は中山コースでラスト2ハロンを12.1-12.1で駆け抜けており豊富なスタミナを感じさせる。

人気はあまりなさそうだが注目したい。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ